2018/02/03 05:00

群馬・桐生に単身移住中の藤田朋子、夫・桑山哲也と久しぶりの再会

テレビ朝日系リアル・ドキュメント・バラエティー『イチから住~前略、移住しました~』群馬県桐生市に移住中の藤田朋子のもとをアコーディオン奏者の夫・桑山哲也が初訪問(C)テレビ朝日
 テレビ朝日系リアル・ドキュメント・バラエティー『イチから住~前略、移住しました~』(毎週日曜 後6:30~6:57)で4日、群馬・桐生で移住生活を送る女優・藤田朋子のもとを、アコーディオン奏者の夫・桑山哲也が初訪問した模様が放送される。

【場面写真】夫婦水入らずの時間を過ごす様子

 タレントや芸人、俳優が縁もゆかりもない地方に移住し、その田舎暮らし体験に密着。“人がそこに住む理由”を伝える番組。12月10日から藤田による、群馬県桐生市篇が放送中。

 2005年に結婚した藤田と桑山は、芸能界随一のおしどり夫婦。その夫を東京に残し、単身移住に挑戦中の藤田。現地では、誰とでもすぐに打ち解ける性格が功を奏して友人の輪も広がり、茶の販売店では接客アルバイトに奮闘している。

 桑山が遊びにやって来たのは、1月21日。朝からソワソワする藤田は「いいところだねと言われるように、明るくしておこう」とカーテンを開けたり、スリッパを用意したり、落ち着かない。そこへ愛犬のフレンチブルドッグ“ぶーちゃん”を連れて、桑山が登場。狙いどおり、「いいところじゃない!」とほめられて藤田もホッとする。さらに桑山は、リビングにしつらえられた薪ストーブに大興奮。風呂場やベッドルームもチェックして、「いいじゃん! リゾートしちゃってるじゃん! オレを置き去りにしていい暮らししているなぁ」と、ちょっぴり恨み節も。その後、藤田は世話になっている桐生の人々と桑山を引きあわせたり、大好きな桐生の町を案内していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >