2018/02/05 08:00

『ONE PIECE』名シーンが音楽とパフォーマンスで蘇る 世界初『ワンピース音宴』開催

『ワンピース音宴』が8月12日から開催(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
 人気アニメ『ONE PIECE』の世界を音楽とパフォーマンスで体現する、今までにないステージ『ワンピース音宴(おとうたげ)』の世界初となる公演が、8月12日から東京国際フォーラムで開催されることが決定した。

【写真】編曲、音楽監督を務める田中公平氏

 管楽器やパーカッションを体の一部のように扱うミュージシャンが、舞台上を動き回り、その技巧と緻密なフォーメーションで、美しくダイナミックに音を奏でる。ルフィ、ゾロ、ウソップ、サンジ、ナミたちを演じるパフォーマーのダンスやアクションが、物語に込められた誓い、仲間との絆、願い、心情を表現する。

 物語はルフィとシャンクスが交わした麦わら帽子の約束から始まるイーストブルー編。厳しいオーディションから選び抜かれた、日米総勢35人のキャストが繰り出す音楽とパフォーマンスが融合し、イーストブルー編の名シーンの数々を蘇らせる。さらに『ONE PIECE』の楽曲がふんだんに盛り込まれた「音の宴(うたげ)」ならではの仕掛けも用意されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >