2018/02/05 09:46

安達祐実、5年ぶり月9で初の“オタク女子”に 「でしゅ~」口調に苦戦

フジテレビ系連続ドラマ『海月姫』に出演する安達祐実 (C)フジテレビ
 女優の安達祐実が12日放送のフジテレビ系連続ドラマ『海月姫』(毎週月曜 後9:00)に出演することがわかった。主演の芳根京子が演じる倉下月海らオタク女子“尼~ず”を救うブライス人形オタクのノムさんを演じる。ノムさんは人形用のドレス職人でありカールされた髪型とメルヘンチックな装いとは裏腹に、毒舌と語尾に「でしゅ~」をつけた独特な話し方で“尼~ず”の面々に負けず劣らずな個性の持ち主。安達の月9枠出演は約5年ぶりで、オタク女子を演じるのは34年のキャリアで初となる。

【写真】安達祐実、初のオタク役!尼~ずに囲まれるノムさん

 同ドラマは人気漫画家の東村アキコ氏による、累計発行部数440万部超えを誇る大ヒットコミックスを原作に、筋金入りの“クラゲオタク女子”の月海と、女装した美男子でプレイボーイの鯉淵蔵之介(瀬戸康史)、そんな蔵之介の弟で国会議員の父の秘書を務めるエリートである一方、これまで付き合った女性は一人もいない修(工藤阿須加)の凸凹兄弟との三角関係を描いたシンデレラコメディー。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >