2018/02/05 16:21

出川哲朗、英会話の極意を熱弁「勉強とハートがあったら最強」

英会話の極意を熱弁した出川哲朗(C)ORICON NewS inc.
 お笑いタレントの出川哲朗が5日、都内で行われたベネッセコーポレーション『進研ゼミ』新CM発表会に出席。日本テレビ系バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後7:58)での海外ロケにおいて、文法を無視した独特な英語表現「出川イングリッシュ」で数々の爆笑と奇跡を起こしている出川だが、英会話の極意を力説した。

【動画】出川哲朗、千葉雄大のウインクにメロメロ

 進研ゼミが、外国人の教師とマンツーマンオンラインレッスンで英会話の勉強ができるシステムを導入したことを知ると「ベネッセさんは、よくそこを攻めたなと。やっぱり、生の外国人の先生の声を聞かないと、英語なんてなかなかできませんから」と力説。「日本人の先生もスゴいんですけど、現地の人は生まれた時からの発音で、全然違います。僕は世界各国に行って、現場の声を聞いていますから。英語は教室じゃないんだ、現場なんだ」と、どこかで聞いたようなフレーズで熱く訴えた。

 出川は続けて「結局、英語はハートなんですね」とアピールしようとするも「いくら勉強しても、ハートがないと…こう言うと、進研ゼミさんを否定することになっちゃうので、今のはやめときましょうね」とすぐさま訂正。「勉強があった上でのハートがあったら、もはや最強になります。日本人の悪いところは外国人の方を目の前にすると、緊張してしゃべられなくなったりするけど、皆さん勇気を持って話しかけてください。ハートでしゃべれば絶対英語は伝わりますので。そのためには…進研ゼミ」としっかりと宣伝した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >