2018/02/05 19:45

知念侑李、ピアノ生演奏に緊張 中川大志とセッション「目が合う度にキュンキュン」

サプライズでピアノを披露したHey! Say! JUMPの知念侑李 (C)ORICON NewS inc.
 人気グループ・Hey! Say! JUMPの知念侑李(24)が単独初主演を務める映画『坂道のアポロン』(三木孝浩監督 3月10日公開)の完成披露舞台あいさつに出席。同作で、ジャズの魅力に目覚める主人公を演じた知念は、観客の前でピアノ生演奏をした。

【写真】ピアノを披露する知念侑李

 知念は、ドラムを叩いた中川大志(19)と劇中でも披露する「Moanin」を披露。途中からサプライズでバースデーソングに変わり、16日に22歳の誕生日を迎える小松菜奈(21)をお祝いした。

 演奏を終えた知念は、「これ(サプライズ)があったからもうすごく緊張した」と安堵し、演奏に合わせて歌ってくれた観客に「ありがとうございます」と感謝。中川も知念に後ろから抱きついて成功を喜び、撮影以来のセッションにも関わらず「(知念と)目が合う度にキュンキュンするんですよ」と声を弾ませた。

 同作は、アニメ化もされた小玉ユキ氏の同名漫画を実写化。長崎・佐世保市へと引っ越してきた高校生の友情、恋、ジャズとの出会いを描き、そのほか真野恵里菜(26)、中村梅雀(62)らが出演する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >