2018/02/08 06:00

間宮祥太朗、俳優デビューから10年「一つひとつ、着実に」

テレビ朝日系『BG~身辺警護人~』に出演する間宮祥太朗 (C)ORICON NewS inc.
 武器を持たず丸腰で警護対象者を護る民間警備会社の“ボディーガード”を題材にしたテレビ朝日系ドラマ『BG~身辺警護人~』(毎週木曜 後9:00)にレギュラー出演している間宮祥太朗。身辺警護課のメンバー最年少の沢口正太郎を演じている。早いもので俳優デビューから10年。撮影の合間に話を聞いた。

【写真】間宮祥太朗&斎藤工が胸キュンシーン再現

――“身辺警護課”の仕事はいかがですか?

【間宮】ようやく慣れてきたかな、という感じです(笑)。民間の警備会社の身辺警護課所属と聞いて、最初はピンとこなかったんです。ボディーガードといえば、洋画に出てくる一人の腕利きの男がヒロインを守って、派手なアクションを繰り広げるイメージがありました。ですが、井上由美子さんの脚本を読んでいくうちに、なるほどな、と気付かされることが多くて。カタカナのボディーガードではなく、民間の警備会社はわりと身近な存在。自宅や会社やビルの警備とか、僕らが出席する舞台あいさつやイベントの会場にも警備をしてくれている方々がいらっしゃるし、警備の仕事に携わっている方は意外と多いんじゃないかと思いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >