2018/02/09 17:57

佐々木希・夏菜・中川翔子・徳永えり、30歳女子の日常『デイジー・ラック』ドラマ化

NHK総合・ドラマ10『デイジー・ラック』4月20日スタート、幼なじみを演じる佐々木希(左上)、夏菜(右上)、中川翔子(左下)、徳永えり(右下)
 佐々木希(30)・夏菜(28)、中川翔子(32)・徳永えり(29)らアラサー女優の出演で、海野つなみ氏が30歳を迎える幼なじみの女4人の日常を描いた漫画『デイジー・ラック』(講談社)がドラマ化される。NHK総合の「ドラマ10」枠(毎週金曜 後10:00)で4月20日スタート(全10回)。

【写真】キャストの中で新婚は佐々木希

 子どものころ「ひなぎく会」という名前をつけて集まっていた幼なじみの楓(佐々木)、薫(夏菜)、ミチル(中川)、えみ(徳永)の4人は、えみの結婚式で久しぶりに再会する。だが、まさにその日、楓は勤務する会社が突然倒産し、恋人からもふられ、30歳目前で仕事も恋も失うことに。楓は子どものころの夢だったパン職人になることを決意。町のパン屋に職を得たものの、パン作りの道は険しく、先輩の職人・安芸の指導も容赦がない。楓の新しい人生の始まりとともに、高級エステサロンの仕事にまい進する薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみの日常も、それぞれに思いがけない展開を見せていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >