2018/02/13 12:00

登美丘高校ダンス部キャプテン・伊原六花、初代センチュリー21ガール就任 初のTVCM起用

初代「センチュリー21ガール」に起用された登美丘高校ダンス部キャプテン・伊原六花。
 バブリーダンスで話題を集めた登美丘高校ダンス部キャプテン・伊原六花が、センチュリー21の新しいイメージキャラクター、初代「センチュリー21ガール」として起用されることが決定。伊原は芸能界デビュー後、初のCMキャラクター決定となり、TVCMが7月にオンエアされる。

【写真】伊原六花の制服姿

 伊原六花は、バブル時代を彷彿とさせる鮮やかな衣装とユーモアあふれるダンスで2017年に話題を集めた、登美丘高校ダンス部のキャプテン。話題のバブリーダンスの動画はYouTubeで4400万回以上の再生を記録し、現在でも世界的に注目を集めている。

 伊原は昨年、高校生在学中にして芸能プロダクションに所属し、芸能界デビュー。卒業を迎える今春から本格的に芸能生活をスタートする。そんななか、株式会社センチュリー21・ジャパンが伊原を初代センチュリー21ガールに任命。TVCMをはじめ各種プロモーションにも積極的に起用していく。

■伊原六花コメント
ーー今回、 初代センチュリー21ガールに就任した感想。
「すごくすごく嬉しいです!たくさんの方にセンチュリー21の信頼や親しみやすさが伝わるようにセンチュリー21ガールとして頑張ります!」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >