2018/02/13 15:13

劇団4ドル50セント、旗揚げ公演千秋楽 秋元康氏サプライズ登壇でねぎらう

劇団4ドル50セント旗揚げ公演千秋楽で劇団員をねぎらった秋元康プロデューサー
 秋元康氏がプロデュースする劇団「4ドル50セント」の旗揚げ公演『新しき国』が12日、東京・新宿の紀伊國屋ホールで千秋楽を迎え、5日間6公演を完遂した。劇団員にもサプライズで登壇した秋元氏は「千秋楽お疲れさまでした」とねぎらいの言葉を送った。

【ゲネプロ写真】ずぶ濡れで演技する主演の糸原美波

 劇団は5000人の応募からオーディションで選ばれた16歳から27歳までの女性20人、男性10人、計30人で構成。9割が演技経験ゼロで、未知の可能性を秘める。旗揚げ公演のメインキャスト8人は、昨年11月のプレ公演を経て、全員参加のオーディションで選出された。

 劇中では25人での大縄跳びや、約1トンの水を使った大雨の中で熱演。「熱量を届けたい!」との劇団のコンセプトどおり、メンバーは雨が蒸発するほどの熱気を放ち、観客の心をつかんだ。

 カーテンコールでスタンディングオベーションを浴びたメンバーは感慨深げ。主演の糸原美波は、「劇団4ドル50セントの旗揚げ本公演がこうやって紀伊國屋ホールでできたことは、応援してくれるみなさま、スタッフのみなさま、周りのみなさまがあってこそです。本公演を走り抜けられたのはみなさまのおかげです。本当にありがとうございます」と涙ながらに感謝の思いを伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >