2018/02/15 19:00

日光生まれの猿のインスタグラマー「トッチー」が“とちぎ未来大使”をインタビュー

栃木県公式インスタグマーの「トッチー」。
 日光生まれの猿のインスタグラマー「トッチー」が出演する、栃木県のPR動画第二弾が公開される。

【写真】栃木県公式インスタラマーの「トッチー」

 「トッチー」は、栃木県が2017年12月に公開した前作、動画「知られ猿(ざる)とちぎ旅」の主人公で、日光生まれのメスザル。人間だと27歳の設定。動画公開と同時期にインスタグラムを始め、「#サルフィー」や「#ワタシ日本ざる」などハッシュタグ遊びを交えながら、サルならではの視点で日々栃木の魅力を発信している。

 本作では、「トッチー」がインタビュアーとなり、漫才コンビ「U字工事」の福田薫が司会、益子卓郎がサルの言葉から日本語への通訳を担い、県内外で活躍し、日常的に栃木県の魅力を発信している“とちぎ未来大使”をゲストに招いてインタビューを行うというもの。

 ゲストには、お笑い芸人のつぶやきシロー、書道家の涼風花(りょう ふうか)、フリークライマーの楢﨑智亜(ならさき ともあ)が登場し、地元出身者ならではの視点から知られざる栃木県の魅力を語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >