2018/04/05 10:28

マーク・パンサー、小室哲哉からのLINE明かす 引退会見の直後「どんなことも相談して」

マーク・パンサー (C)ORICON NewS inc.
 globeメンバーのマーク・パンサー(48)が5日、フジテレビ系『ノンストップ』(月~金 前9:50)にインタビュー出演。同グループでともに活動してきた音楽プロデューサー・小室哲哉(59)の引退について心境を語った。

【写真】小室哲哉、globe・KEIKOの秘蔵写真を公開

 同番組の独占インタビューに応じたマークは、globeとしてミリオンヒットを連発した1990年代の思い出を振り返りつつ、小室の引退に言及。1月の引退会見の前に小室から「相談はなかった」とし、「電車で学生が話しているのを聞いて(引退を知った)。頭が真っ白になった」とその時の衝撃を告白した。

 ただ、小室からは会見の直後にLINEが届いたという。そこには「俺、元気だから大丈夫だよ。」「どんなことがあっても、いつでも相談してくれ」と前向きな言葉がつづられていたことを明かした。

 これについてマークは「(小室が)引退するのは芸能界であって、音楽を引退することはありえない。『相談してくれ』と言うってことは、心の中の音楽ってところは引退してないんじゃないかな」と、小室の心情をおもんぱかっていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >