2018/04/06 07:00

“小野妹子の末裔”の新人女優・えのきさりな、地上波5分枠『15歳、今日から同棲はじめます。』で連ドラデビュー「とにかくはっちゃけてます」

“小野妹子の末裔”の新人女優・えのきさりな(C)Deview
 『小野妹子の末裔』というキャッチフレーズを持ち、モナコ国際映画祭2017短編部門で最優秀女優賞を受賞するなど、注目度上昇中の女優・えのきさりな。4月6日深夜から放送スタートする毎週5分の連続ドラマ『15歳、今日から同棲はじめます。』(TOKYO MX)にて、ヒロインの同級生・深川杏里役で連ドラデビューを果たす新進女優に話を聞いた。

【写真】注目度上昇中の女優・えのきさりな

■えのきさりなインタビュー「占い師の方には絶対『先祖の運がついてる』って言われます」

――4月から連続ドラマレギュラー出演が決まっての感想は?

「すごく嬉しかったです! 2018年の目標として『地上波の連ドラに出る』って言っていたので、早速叶いました。5分番組とは言え、地上波の連続ドラマなので、アピールしてて良かったなって思いました」

――タイトルにある通り、“15歳”の高校1年生を演じるうえで考えたことは?

「私が演じる深川杏里ちゃんは、活発でミーハーですごく明るい子なんですけど、私自身は真面目で地味って言われているような学校にいたので。高校時代を思い返すというより、大学で会った高校時代にはっちゃけていた友達の話を聞いたり、電車や街中で、今のリアルな女子高生の話に耳を傾けたり、制服の着こなしで、どんなものが流行っているのか観察しました。ヒロインの日和(真木日和/松川星)が天然で鈍感でまじめな感じの子なので、私はとにかくはっちゃけようと思って。私自身がそんなタイプじゃないので苦戦したんですけど、とにかくいろんなものに興味を持って、すぐ飛びついて行くような好奇心旺盛な感じを出して、どこでもすぐ走っていくようなキャラクターを演じました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >