2018/04/06 05:50

内野聖陽主演『琥珀の夢』ドラマ化 国産ウイスキー造りに人生を捧げた男

ベストセラー作家・伊集院静氏の小説を内野聖陽主演でドラマ化。『琥珀の夢』2018年秋、放送決定
 作家・伊集院静氏の長編小説『琥珀の夢 小説 鳥井信治郎』(集英社)が、テレビ東京 BSジャパン スペシャルドラマ『琥珀の夢』として今秋、放送されることが6日、明らかになった。日本の洋酒文化を切り拓いたサントリー創業者・鳥井信治郎の人生を描いた作品で、あの小泉純一郎・元総理大臣も絶賛した、伊集院氏“初”の企業小説を映像化。主演は俳優の内野聖陽で、「とにかく、オモシロくて、ためになって、元気でイキのいい作品にしたいです」と意気込む。内野がテレビ東京のドラマに主演するのは、2012年1月に放送された新春ワイド時代劇『忠臣蔵~その義その愛』以来、6年ぶりとなる。

【書影】伊集院静氏の『琥珀の夢 小説 鳥井信治郎』

 主人公は、圧倒的な行動力と生まれ持った愛嬌を活かして日本初の国産ウイスキー造りに心血を注ぎ、やがて日本一の洋酒メーカー「暁屋洋酒店」の創業者となる鳴江萬治郎。「やってみなはれ」と、どんな苦境に陥っても自分を信じ、現状に甘んじることなく挑戦を続けた。夢を描く“商人”であり、破天荒な“挑戦者”であり、人懐こく皆に愛された“大将”でもあった鳥井は、描いた夢を他人にも見せることができる希有な人物だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >