2018/04/06 13:13

池上彰&宮本隆治、NHKの先輩から有働由美子・元アナウンサーに“甘辛”エール

(左から)ジャーナリストの池上彰氏、フリーアナウンサーの宮本隆治 (C)ORICON NewS inc.
 ジャーナリストの池上彰氏、フリーアナウンサーの宮本隆治が6日、東京・六本木のテレビ東京で8日スタートの新番組『池上彰の現代史を歩く~ニュースと現代史を結ぶ旅~』の記者会見を行った。2人はNHKの同期で定年退職し、それぞれフリーで活躍している。3月末を持ってNHKを退職した“後輩”アナウンサーの有働由美子氏に話が及ぶと、待ってましたと言わんばかりに、宮本は甘口の、池上は辛口のエールを送った。

【写真】有働アナ、ひざ上ワンピで引き締まった美脚披露

 同じアナウンサーの先輩でもある宮本から「有働くんは、アナウンサーのデパートだと思います。いろんなアナウンサーの技量を発揮できる引き出しを多くもっていて、すごいのは硬軟使い分けられる。報道・教養・娯楽の全部を彼女は自分の力で切り拓いていって、それをわかりやすく楽しく伝えることができる。いずれは3人で」と、さっき考えたというユニット名の案も披露。

 一方、池上は「(ユニットは)全く私の預かり知らぬところで、彼が夢想しているもの」と距離を置き、「今回でいうと、NHKを辞めてもそのままNHKに出られる。私もNHKを辞めて、民放で仕事をしながらでもNHKにも出られるようになった。NHKが大きく変わったんだな。そういうことを許容するように。NHKがそのように変わったきっかけは、有働さんがNHKの中でこれまでのアナウンサーにない幅を広げるいろんなことをやった、それが認められたことなんだな、と思います」と意見を述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >