2018/04/07 11:26

今夏放送のダイビングアニメ『ぐらんぶる』と水着キャンペーンガールがコラボステージ ひと足早く実写化

「2018年JSA水着キャンペーンモデル」の相沢菜々子(C)Deview
 水着系キャンペーンガール5名が集合する「三愛水着楽園ビーチリゾート水着ショー」が6日、池袋「マリンダイビングフェア2018」内で行われた。ショーでは、今夏放送予定の青春ダイビングアニメ『ぐらんぶる』とのコラボステージが行われ、アニメのヒロインたちが着用する水着をまとったイメージガールが、さっそうとステージをウォーキングした。

【写真】相沢菜々子の全身写真。

 「三愛水着楽園ビーチリゾート水着ショー」では、大手キャンペーンガールが最新水着で登場。この日お披露目された2018年なぎさイメージガール・水野瑛をはじめ「2018年三愛水着楽園イメージガール」の黒木麗奈、「2018年旭化成グループキャンペーンモデル」の北向珠夕、「2018年東レキャンペーンガール」の夢乃、「2018年JSA水着キャンペーンモデル」の相沢菜々子ら5人が顔を揃えた。

 ショーの途中、アニメ『ぐらんぶる』とのタイアップステージが行われた。『ぐらんぶる』は原作を『バカとテストと召喚獣』の井上堅二が手掛け、作画を吉岡公威が担当する青春ダイビング漫画。既刊の9巻までで累計200万部を突破、現在も「good!アフタヌーン」で連載中。TVアニメ化にあたっては、『DIVE!!』を制作したアニメーションスタジオ・ゼロジーのもとに『銀魂』『男子高校生の日常』の高松信司監督をはじめとした精鋭スタッフが集結している。

 ステージではアニメ化よりひと足早く、登場人物が着用する水着を、水着キャンペーンガールが着用。「2018年JSA水着キャンペーンモデル」の相沢菜々子が、人気キャラクター・古手川奈々華の水着を着てウォーキング。モニターに映し出された同型の水着を着るキャラクターとポーズもシンクロさせていた。アニメ化の前に実写化(?)を果たした『ぐらんぶる』のアニメ放送が待たれる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >