2018/04/10 07:00

安室奈美恵の名曲「Body Feels EXIT」発売23年で新タイアップ 菜々緒主演ドラマの主題歌に起用

ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』の制作発表会見に出席した(左から)和田正人、木村佳乃、Sexy Zone・佐藤勝利、菜々緒、船越英一郎、鶴見辰吾、白石聖、西田敏行 (C)ORICON NewS inc.
 歌手の安室奈美恵が1995年に発売した名曲「Body Feels EXIT」が、女優・菜々緒主演の日本テレビ系連続ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(毎週土曜 後10:00※14日スタート)の主題歌に決定した。今回使用されるのは昨年11月に発売されたオールタイム・ベスト・アルバム『Finally』に収録されているニューバージョン。原曲は発売当時、トータル88万枚売上のヒットを記録。タイトーの家庭用通信カラオケ『X-55』CM曲に起用されており、23年の時を経て新たにタイアップを獲得した。

【写真】デビュー当時の菜々緒

 同ドラマは菜々緒演じる“悪魔”と呼ばれるほど冷酷非情な人事コンサルタント・椿眞子が、とある企業を舞台にセクハラ・パワハラ・派閥争い・モンスター社員など会社に起こりうる問題を、大胆な方法で解決していくオフィス・エンターテインメント。

 時代を超えた抜てきに安室は「大切に歌い続けてきた『Body Feels EXIT』を、この度の主題歌に選んでいただいたこと、とても光栄に思っております。型破りで大胆なヒロインが繰り広げるオフィス・ドラマを、さらに盛り上げるお手伝いができればうれしいです」とコメントを寄せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >