2018/04/10 17:00

桜井日奈子×吉沢亮『ママレード・ボーイ』 GReeeeN主題歌の映画版MV公開

『ママレード・ボーイ』で共演する桜井日奈子、吉沢亮。映画本編を使用したGReeeeNによる主題歌「恋」のミュージックビデオが公開 (C)吉住渉/集英社(C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会
 4人組ボーカルグループ・GReeeeNの主題歌「恋」が主題歌に起用されている映画『ママレード・ボーイ』(27日公開)の映像をふんだんに使用した“映画版”ミュージックビデオ(MV)が10日、解禁された。W主演を務めた桜井日奈子と吉沢亮演じる光希と遊の2人が次第に距離を縮めていくさまや、吉住渉氏の原作漫画での印象深いシーンが登場する。

【画像】GReeeeNの「恋」映画版ミュージックビデオ

 同作は、お互いの両親がパートナーチェンジをし、家族全員が突然ひとつ屋根の下で暮らすことになった同い年の高校生・光希(桜井)と遊(吉沢)が織りなすラブストーリー。複雑な家族関係も劇中の見どころで、中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆、佐藤大樹、優希美青が脇を固める。

 MVは、原作漫画でも印象深い“保健室でのキス”から始まる。両親のパートナーチェンジ、そして再婚から始まった突然の光希と遊の同居生活。甘いマスクとは裏腹に、クールな一面を持つ遊。一見人当たりがよさそうに見えながらも、時折人と距離をおくようなそぶりを見せ、何を考えているのか分からないミステリアスな遊に光希は、しばし翻弄され気味。むじゃきな笑顔を見せながらふざけ合ったりと2人が次第に距離を縮めていく様子が映し出されるが、「でも、ごめん」との言葉と共に涙する遊の姿も。2人の恋に立ちはだかる遊だけが知ることとなる秘密とは一体…。

 MVラストには初公開のシーンも登場する。主題歌「恋」が収録されたGReeeeNの新アルバム『うれD』は11日発売。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >