2018/04/12 01:10

内田恭子、テレビ東京の経済ドラマ『ヘッドハンター』第1話に出演

テレビ東京系ドラマBiz『ヘッドハンター』(4月16日スタート)第1話に内田恭子が出演(C)テレビ東京
 フリーアナウンサーの内田恭子が、テレビ東京の新ドラマ枠、ドラマBiz『ヘッドハンター』(16日スタート、毎週月曜 後10:00)の第1話にゲスト出演することが明らかになった。テレビ東京経済報道番組の顔にぴったりな役で出演し、新ドラマの門出に華を添える。

【場面写真】テレビ東京の経済番組の顔が一堂に

 「働く」をテーマにした大人向けのドラマ枠の第1弾作品は、ヘッドハンターを生業とするひとりの男・黒澤和樹(江口洋介)を通じ、転職にまつわるさまざな人間模様を描く。

 同局の経済番組からキャストを“ヘッドハント”した、と話題の同ドラマ。主演の江口は『ガイヤの夜明け』案内人、レギュラーキャストの小池栄子は『カンブリア宮殿』サブインタビュアー、同・杉本哲太は『ガイヤの夜明け』ナレーター。そして、内田も『未来世紀ジパング』でMCを務めている。

■第1話あらすじ

 大手電機メーカー「マルヨシ製作所」の社長・横河龍一(長谷川初範)は、大勢のマスコミを前に大幅な構造改革を発表する。その様子を会議室のモニターで見ていた技術者の谷口孝雄(北村有起哉)は先輩の五十嵐文雄(高橋克実)とともに、消極的な経営方針にうんざり顔。その時、彼の脳裏にある言葉がフラッシュバックする。「あなたの値段、知りたいと思いませんか?」。数日前、谷口は「SAGASU」代表のヘッドハンター・黒澤にそんな言葉とともに転職の誘いを受けた。音響機器のエンジニアとしての手腕が買われての引き抜き話だった。だが過去に3度転職を断った谷口は慎重な態度を崩さない。一体、何が彼の決断を鈍らせているのか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >