2018/04/12 18:58

中山美穂、5年ぶり主演映画で「お久しぶり!」 ジェウン監督『Love Letter』超えヒットへ意欲

5年ぶりの映画主演となる中山美穂(C)ORICON NewS inc.
 女優の中山美穂(48)が12日、都内で行われた映画『蝶の眠り』(5月12日公開)舞台あいさつ付きプレミア試写会に、チョン・ジェウン監督とともに出席した。

【動画】中山美穂&新垣隆、同い年の事実に会場ざわつく

 5年ぶりの主演となる中山は「監督から長い手紙“Love Letter”をもらい、私を選んだ理由が日本語で書かれており感動して(オファー)を引き受けました」と告白。ジェウン監督は「韓国で日本映画というとまず(日本で1995年に公開された映画)『Love Letter』。韓国において日本の女優さんというと中山美穂さん。中山美穂さんと『Love Letter』は絶対的なもの。シナリオを書いている時、誰に主人公をお願いしようと考えたら、中山美穂さんしか思い浮かびませんでした」と起用理由を明かした。

 映画『Love Letter』の「お元気ですか」という名セリフは、日本語が分からない韓国人でも知っているもので、流行語にもなった。今作では「お久しぶりです」のセリフがよく使われており、ジェウン監督は「『お元気ですか』に続いて『お久しぶりです』をたくさん使っていただきたいと願っています」と再び韓国で流行語になること期待していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >