2018/04/13 08:50

ミュージカル『アニー』2018年公演 2人のアニーにインタビュー

ミュージカル『アニー』2018年公演のアニー役の2人、新井夢乃(あらい・ゆめの/11歳/左)と宮城弥榮(みやぎ・やえ/11歳/右)(C)Deview
 『子役の登竜門』と呼ばれる、丸美屋食品ミュージカル『アニー』2018年公演のアニー役Wキャストに、新井夢乃(あらい・ゆめの/11歳)と、宮城弥榮(みやぎ・やえ/11歳)が決定。2018年4月21日~5月7日に新国立劇場 中劇場で上演される本番を前に、稽古に臨む2人に話を聞いた。

【写真】“アニーポーズ”を取る、2018年度のアニー役の2人

■新井夢乃&宮城弥榮インタビュー

――稽古が始まりましたが、本番に向けてエンジンがかかってきましたか?

弥榮「歌の稽古の時は“アニーに出るんだなぁ~”っていう気持ちでしたが、振り付けの稽古に入ってから、“これは本当に舞台なんだ!”って気合いが入りました。よりいい舞台にしたいと思いました」

夢乃「昨日の振り付けの練習は『ハードノックライフ』で、私の大好きな曲なので、アニーって楽しくていいなって改めて思いましたし、他の孤児の子たちも一緒にいて、いつも楽しいので、すごく幸せです!」

――二人がミュージカルの世界に進んだきっかけは?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >