2018/04/13 12:00

KalafinaのKeiko、契約満了で事務所退社を報告 10年間「全ての皆様に心から感謝」

Kalafina(左から)Wakana、Keiko、Hikaru (C)ORICON NewS inc.
 女性3人組ボーカルユニット・KalafinaのKeikoが公式サイトなどを通じて、芸能事務所・スペースクラフトを契約満了で退社したことを正式に発表した。

【写真】ライブで美脚を披露したKalafinaのkeiko(中央)

 同ユニットを巡っては、2008年のデビューからプロデュースを手掛けた作曲家・梶浦由記氏が、スペースクラフトを退社。3月13日には、ファンサイトでメンバーの一人が、今月末で脱退することを発表した。一部では、低音担当のKeikoが脱退すると報じられていた。

 この日サイトでは「Kalafinaを応援して下さる皆様へ」のエントリーで「私、Keikoは2018年4月1日を持ちまして、長年お世話になりました株式会社スペースクラフトプロデュースとの契約が円満に終了した」と報告。「ご報告が遅くなり、ご心配をおかけしました事、心からお詫び申し上げます」とつづった。

 続けて「Kalafinaとして10年間、支えてくださった沢山の皆様、関係者の皆様がいてくださったからこそ、一歩一歩、丁寧に活動する事ができ、日本武道館に立つという夢が叶い、目標としてきた10周年を迎える事が出来ました」と思いを記し「3人で心から追求したいと思う音楽に没頭する事が出来たのは、支えて下さった皆様のお陰です」と感謝の言葉を伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >