2018/04/14 10:00

沢村一樹、刑事ドラマの醍醐味「加齢さえも役作りに」

4月15日放送、テレビ朝日系ドラマスペシャル『CHIEF~警視庁IR分析室~』主演の沢村一樹 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の沢村一樹が主演するテレビ朝日系ドラマスペシャル『CHIEF~警視庁IR分析室~』が15日(後9:00~11:05)に放送される。そのわずか4日後には、刑事役でレギュラー出演する新ドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』(毎週木曜 後9:00)がスタート。3月にもアガサ・クリスティ原作のドラマスペシャル『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』で一風変わった刑事を演じていた沢村。本人が決めたわけではないにしても、「刑事役が続きますね」とそのままの感想を告げると、沢村も「多いですね、刑事役」と声を出して笑った。

【場面写真】IR分析室のメンバーが大集合

――刑事役が続きますね。

【沢村】多いですね、刑事役(笑)。同じようなことをやっているな、って思われる方もいらっしゃるでしょうが、作品によってキャラクター設定も扱う事件も全体的なテイストも異なるので、演じる身としてはまったく同じことをしているな、と思うことはないです。自分自身、年を重ねて変わっていくので、加齢さえも役作りになる。刑事役の時はひげを生やしていることが多いんですが、気付きました?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >