2018/04/16 07:00

映画『銀魂2』菅田将暉&橋本環奈も続投 小栗旬「かわいい弟と妹みたいな感じ」

万事屋がそろってピースポーズ。『銀魂2(仮)』のキャラビジュアル (C)空知英秋/集英社 (C)2018映画『銀魂2(仮)』製作委員会
 俳優の小栗旬主演で空知英秋氏の人気漫画を実写化した映画『銀魂』の続編『銀魂2(仮)』(8月17日公開)に、菅田将暉、橋本環奈が出演していることが15日、わかった。前作に引き続き、坂田銀時(小栗)が営む便利屋“万事屋銀ちゃん”のメンバー、志村新八を菅田、神楽を橋本が演じる。

【画像】『銀魂』原作漫画に小栗旬が登場!? 空知氏作の“小栗旬之助”

 『銀魂』の舞台は、パラレルワールドの江戸。宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。主人公は、そんな時代に己を信じる侍魂を堅持するちょっと変わった男・銀時。かぶき町で便利屋“万事屋銀ちゃん”を営む銀時とその周りでおきるさまざまな事件を描いていく。監督・脚本を前作に続いて福田雄一氏が務め、キャストは小栗と役柄不明の佐藤二朗が発表されていた。

 小栗は、菅田と橋本に関して「ずっと連絡を取り合っていたので、久しぶりに会った感じはしませんでしたね。2人は冗談で『小栗家の長男と長女』と言っているらしいですが、僕の中ではかわいい弟と妹みたい」と、まるで家族のように思っている2人の続投を歓迎。昨年のヒットを受け、1年も経たないうちに続編決定・撮影・公開と異例のスピードで進んだ同作だが、小栗は「当初から福田さんからは何本かやりたいという話は伺っていたので、ありがたいことに前回お客さんが来てくれたおかげで、続けることができてよかったです」と当初から準備体制があったことを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >