2018/04/16 14:12

葵わかな、朝ドラ後初の連ドラで“ホワイト”強調 ブラックな面は「ない」

朝ドラ後初めて連ドラ出演をするで葵わかな (C)ORICON NewS inc.
 女優の葵わかなが16日、都内で22日から放送がスタートする嵐・二宮和也主演のTBS系連続ドラマ日曜劇場『ブラックペアン』(毎週日曜 後9:00)のプレミアム試写会&舞台あいさつに参加。主演を務めたNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』後、同作が初めての連ドラになる葵は、タイトルに絡めた「ブラックな面は?」という質問に「ない」ときっぱり言い切った。

【会見写真】ナース姿を披露した葵わかな

 葵は手術室看護師の花房美和を演じる。「初めて完成したものを見た。近くで手術見るよりも先生方がかっこいいなって思った」と二宮らを絶賛した。

 舞台あいさつではドラマのタイトルにかけ、「自身のブラックな一面は」という問いが葵に。すると少し悩んだ後に「ないです」とにっこり。加藤浩次から「小動物見ると殺したくなるでしょ?」と危険な思想を吹き込まれそうになるが、天使のような笑顔のままでキッパリ否定し、ホワイトを強調していた。

 また、撮影現場では竹内涼真から、ちょっかいをかけられることが多いという。葵がクレームを入れると、竹内は「年下に対して強気でいきたがる。ちゃんと返してくれるのでうれしい」とにやり。舞台あいさつ中もちょっかいを入れると、葵が「どうなんですか、これ」と再度、申し入れ。竹内は「なんか自分の妹と雰囲気が似てる。どうしても強くいきたい」と説明し、恥ずかしそうに笑っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >