2018/04/17 18:28

「AKB総選挙」候補地 国内3ヶ所に絞る 応募総数は105件

10回目を迎える「AKB48選抜総選挙」開票イベント候補地が3ヶ所に絞られた
 AKB48の53枚目のシングル(タイトル、発売日未定)の選抜メンバーをファン投票で決める『第10回AKB48世界選抜総選挙』開票イベントの開催地が、大分・別府国際コンベンションセンター、福岡・北九州メディアドーム、愛知・ナゴヤドームの3ヶ所に絞られたことが17日、わかった。YouTubeのAKB48公式チャンネルで発表された。

<写真>新女王は誰だ!?「超注目の100人」ソロカット

 首都圏以外での開催は2015年福岡、16年新潟、17年沖縄に続き4年連続。昨年は4回目の屋外にして初のビーチ開催の予定だったが、荒天予報に伴いイベント前日の朝に中止を発表。急きょ近くの公民館に会場を変更し、無観客で順位発表とスピーチを行うなど混乱をきたした。

 今年はその“教訓”から、(1)屋根があること (2)6月16日(土)前後数日使用できること (3)数万人収容できるスペースがあること (4)数万人規模に対応できる宿泊施設があることを条件に、10回目にして初の開催地公募に踏み切った。総選挙の経済効果は十億円規模とも言われており、1月29日から2月末までに105件の応募があったことが報告され、2月28日から3月29日まで1ヶ月かけてリサーチした結果、前出の3ヶ所に候補地が絞られた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >