2018/04/20 10:45

辻仁成、軽度の突発性難聴を告白「息子に支えられた数日だった」

辻仁成 (C)ORICON NewS inc.
 作家で歌手の辻仁成(58)が19日、自身のツイッターを更新し、軽度の突発性難聴を患っていたことを明かした。

辻仁成のプロフィール

 辻は「軽度の突発性難聴、無事に平衡感覚取り戻せた」といい「息子に支えられた数日だった。心強い」と感謝。「子育ての一番大変な時期は越えたかな。来年、息子くん、なんと高校生! 成績も上がり、いよいよ大学受験へ向け第2段階スタート。神様あと十年力を貸してください。不意に皆さんにお礼を言いたくなった。ありがとう」とつづった。

 突発性難聴を公表したミュージシャンは多く、これまでにも音楽プロデューサーの小室哲哉(59)は左耳に患っていたことを告白。人気デュオ・KinKi Kidsの堂本剛(39)は昨年6月に入院し、約4ヶ間活動を休止した。そのほかにもエレファントカシマシの宮本浩次(51)、シンガー・ソングライターのスガシカオ(51)も発症し、活動を一時休止していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >