2018/04/24 18:37

三遊亭好の助、真打昇進も複雑心境 九蔵襲名騒動で「この野郎と思うことも…」

(左から)ボナ植木、三遊亭好の助、三遊亭好楽 (C)ORICON NewS inc.
 落語家・三遊亭好の助が24日、都内ホテルで『真打昇進披露興行』の記者会見を行った。師匠の三遊亭好楽、父でマジシャンのボナ植木(ナポレオンズ)も同席するなか、「3代目林家九蔵」襲名が取りやめとなり、現在の名前のまま昇進することとなった胸中を明かした。

【写真】父・ボナ植木は、両手で“九”を作った

 一部では、真打ちに昇進の好の助が、好楽の前名でもある林家九蔵(くぞう)を3代目として襲名することに対し、2月に入って林家正蔵が異議を唱えたことにより、襲名が取りやめになったと伝えられていた。

 17年間、「林家九蔵」として活動していた好楽は、愛着のある前名を継がせようと働きかけたが「海老名のおかみさん(海老名香葉子さん)を3時間口説いたけど、『三遊亭が林家を名乗るのはおかしい』と。もめ事のあった名前は良くないので…。私の勇み足だった」と反省。

 今回の騒動で両者に“わだかまり”はないといい、「和気あいあいと。弟のようにかわいがっている(林家)三平くんも(会見後の)パーティーにも来てくれる」と明かし、「全国的に『三遊亭好の助』という名前がワイドショーで扱ってもらったので、これはしてやったりだなと」としたり顔を浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >