2018/04/30 07:00

HKT48、沖縄で“なこみく”センター新曲初披露 指原「泣きそう…」

HKT48の“なこみく”こと矢吹奈子(左)と田中美久がWセンターを務める新曲「早送りカレンダー」を初披露(C)AKS
 アイドルグループ・HKT48が29日、沖縄コンベンションセンターでアリーナツアー『HKT48春のアリーナツアー2018~これが博多のやり方だ!~』を開催。2015年3月以来3年ぶりとなる沖縄公演で11枚目のシングル「早送りカレンダー」(5月2日発売)を初披露した。

【2Sジャケ写】なこみくが初センター「早送りカレンダー」

 “なこみく”こと矢吹奈子(16)と田中美久(16)が共に初センターを務める新曲を、白と青を基調としたマリンルック風の衣装でフレッシュに披露。田中は「ファンの皆さんの前で今日初めて披露できて、とっても楽しかったですしうれしかったです」と声を弾ませ、矢吹は「初めてのセンターですごく緊張したんですけど、ファンの方が大きな声で盛り上げてくださって、“頑張るぞー!”ってなりました。これからたくさんライブで歌われる曲になったらなと思います」と笑顔をみせた。

 3期生として加入した当初、小学6年生だった2人はこの春で高校2年生となり、指原莉乃(25)は「大きくなったね…泣きそうになっちゃった」と感慨深げだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >