2018/05/12 08:00

自己投資に月3万「イケメンに近づきたい」と化粧するイマドキ男子

ジェンダーレス男子のアイコン的存在、こんどうようぢ
 原宿で若者たちを中心に人気を集めるアパレルショップ「ウィゴー(WEGO)」原宿本店が店舗前道路の拡張工事のため閉店することを公式ツイッターで発表し、SNSでは「道路拡張はしょうがないけどショック」「なくなってしまうのはさびしい」など閉店を惜しむ声が多く上がった。「ウィゴー(WEGO)」は、今ではテレビですっかりお馴染みとなったぺこ&りゅうちぇるのアルバイト先だったことでも有名で、ブレイク前の彼らは“カリスマ店員”と呼ばれ原宿に集う若者から多くの人気を集めた。

【写真】かけるお金は月3万! ”美容男子”まきのたつや

 「ウィゴー(WEGO)」をはじめとするアパレルショップは、他にも人気者を多数輩出している。とまん、ゆうたろう、こんどうようぢといった中性的な美しさが特徴のカリスマたちは“ジェンダーレス男子”と呼ばれ、2015年頃からイケメンの新ジャンルとして、タレントやモデルとしても活躍。当初はその華やかな見た目ばかりが先行して注目されたが、現在彼らを取り囲む環境や考え方はどのように変化しているのか。“ジェンダーレス男子”というジャンルを浸透させた立役者で、芸能事務所・レキシントンをプロデュースする丸本貴司さんに話を聞いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >