2018/05/05 18:58

ニッポン放送・吉田尚記アナ、『ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE』で舞台デビュー クイズガチ勢の本領発揮

『ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE』の公開ゲネプロより。撮影:Deview/(C)「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE」製作委員会
  『ヤングエース(KADOKAWA刊)で連載中のコミック『ナナマル サンバツ』(杉基イクラ/KADOKAWA刊)の舞台化作品『ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE』が4日に初日を迎え、公開ゲネプロが東京・全労済ホール/スペース・ゼロで行われた。同作ではクイズ問題の“問読み”をおこなう赤河田高校クイズ研究会部長・新名 匠役として、ニッポン放送アナウンサー・吉田尚記が初舞台を踏む。

【写真】初舞台に挑む吉田アナ。

 「よっぴー」の愛称で人気の吉田尚記アナは、アニメ・ゲームのオタク、アイドル好きとして知られるが、「クイズガチ勢」としての顔も持つ。高校在学中には『全国高等学校クイズ選手権』の東京都代表経験があり、高校・大学とクイズ研究会に所属。現在は角川ドワンゴ学園が開校した通信制の高校「N高等学校」でクイズ研究会顧問も務めているというから本物だ。

 作品上もクイズ問題の読み手の読み方が重要なファクターとなっているため、クイズに造詣が深く、ナレーションのプロである吉田アナはまさに適役。舞台での演技は初めてではあるが、クイズバトルのMCで思わず熱くなるところなど、役者としての適応力も見せつけている。この役は実力派の声優でナレーションや舞台出演の経験も豊富な帆世雄一とのWキャストになっており、その違いを味わうのも面白いかもしれない。

 『ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE』の公演は東京・全労済ホール/スペース・ゼロ9日まで。7日の昼公演まで帆世が出演し、7日の夜公演から千秋楽までを吉田が務める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >