2018/05/06 12:00

4月期ドラマ初回満足度、土曜深夜『おっさんずラブ』が首位

4月期ドラマの初回満足度で1位を獲得した、土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』 (C)テレビ朝日
 4月期の民放及びNHK放送のドラマが概ねスタートを切った。オリコンが発行する週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』によるドラマ満足度調査「ドラマバリュー」の結果から、各作品の初回満足度をランキング化すると、田中圭が主演する土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)が1位を獲得。深夜枠のドラマながら、100Pt満点中92Ptという高得点をマークした。

【一覧表】4月期ドラマ初回満足度、上位10作品

 『おっさんずラブ』は、女好きだがモテない33歳の主人公・春田創一が突然、乙女心を隠し持つ“おっさん上司”の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、春田と同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)から愛の告白をされるという規格外の恋愛ドラマ。16年年末放送の単発ドラマがネットで話題を呼び、今回連ドラ化となった。

 ピュアすぎる恋模様を田中らキャスト陣が熱演しており、「主演」「主演以外(その他、俳優)」の項目ではともに20Pt満点を記録。「話題性」も19Pt獲得しており、単発ドラマに続き今回もネットで盛り上がりを見せている。「今までにないドキドキ感のある恋愛ドラマだった」(20代女性/北海道)と、新感覚のドラマに好印象を抱いた視聴者が多かったようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >