2018/05/08 23:00

アスリート系女子アイドル・アップアップガールズ(仮)、7周年祝うバースデーライブ「8年目もまだまだやってやんぜぇ!!」

アップアップガールズ(仮)全国ツアー「7周年ツアー~Still Goes On!!~」(3日・新宿ReNY)(C)Deview
 古川小夏、関根梓、新井愛瞳、佐保明梨、森咲樹による5人組アイドル「アップアップガールズ(仮)」が、グループとしての誕生日となる3日、全国ツアー「7周年ツアー~Still Goes On!!~」を新宿ReNYからスタートした。その開幕戦となる「DAY編」にて、6月19日に発売が決定した5thアルバムからの新曲4曲とアンコールを含めた全14曲をパフォーマンス、熱いライブを繰り広げた。

【写真】アップアップガールズ(仮)全国ツアーのステージより。

 「原点回帰ツアー ド根性~原点にカエル~」以来、約3ヵ月ぶりのワンマン。4月に行われた妹分のアップアップガールズ(2)のステージに登場した森は「早くライブやりたい!」とウズウズする気持ちを語っていたが、そのたまっていたエネルギーを開放するかのように、1曲目に初期からのキラーチューン「アッパーカット!」をぶちかます。そのままスカビートのノリノリのナンバー「FOREVER YOUNG」で会場の温度を上げていく。

 トークコーナーに入ると、関根は「お誕生日おめでとうー! 今日はアップアップガールズ(仮)が生まれた日であります!」と7年続いたグループに自らお祝いのメッセージを贈り、「せーの」と振ると、そこにすぐさま対応しバースデーソングを歌うファン。7年で築いてきた絆を感じさせる光景だ。続くトークでは「実際、7年続くとは思わなかったですよ」とぶっちゃける佐保。ライブの前、メンバーの結成時の写真が断りなくスタッフによってツイッターに上げられたことにクレームを入れるメンバーたちだったが、古川は「そりゃあ、ハロプロエッグも首になるわ(笑)。でもこんなに長く誕生日を祝ってもらえるグループになるとはね…」と、8年目を迎えたことに感慨深げ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >