2018/05/11 08:00

沢口靖子、『鉄道捜査官』第18弾 シリーズへの思い語る

沢口靖子=テレビ朝日系『西村京太郎サスペンス 鉄道捜査(18)』の撮影で訪れた栃木・鬼怒川の龍王峡にて(C)テレビ朝日
 女優の沢口靖子が主演し、テレビ朝日系で放送されている、西村京太郎サスペンスの人気シリーズ『鉄道捜査官』の第18弾が13日(後9:00~11:05)に放送される。警視庁鉄道捜査隊・東京駅分駐所に所属する鉄道捜査官・花村乃里子の活躍を旅情たっぷりに描く本作で、2000年放送の第1作からヒロイン・乃里子を演じ続けてきた沢口が、シリーズへの思いを語った。

【場面写真】東京駅構内をパトロールする乃里子たち

 ほぼ1年に1作のペースで放送されてきた人気シリーズの第18弾となる最新作は、乃里子の所轄署時代の先輩・滝本裕介(別所哲也)が殺人容疑者となり、彼を信じる乃里子が事件の真相に迫っていくストーリー。予期せぬ滝本との再会を通して、これまで描かれることのなかった乃里子の“警察官としての原点”が明らかになるところが見どころ。

 また、今作では、栃木・鬼怒川での大ロケーションも敢行。沢口は「鬼怒川は初めて訪れましたが、いちばん印象に残ったのは、“龍王峡”。前日まで降っていた大雨のおかげで空気が澄んでいて、かつ快晴だったので滝には虹がかかっていましたし、エメラルドグリーンの鬼怒川の川面がキラキラ輝いてとても美しかったです」と、ロケ撮影にも恵まれたことを明かしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >