2018/05/11 04:00

大泉洋、母校・北海学園大学に凱旋 特別講座に学生340人が熱狂

北海学園大学で特別講座を行った小松菜奈、大泉洋 (C)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会(C)2014 眉月じゅん/小学館
 俳優の大泉洋が10日、母校の北海学園大学で特別講座を開催した。映画『恋は雨上がりのように』(25日公開)で共演する小松菜奈と共に映画のティーチインを行い、“先輩”大泉の凱旋に340人の学生たちから大歓声が上がった。

【写真】北海学園大学正門前でにっこり 小松菜奈&大泉洋

 会場となった60番教室は、大泉が25年前に授業を受けていた場所。満席の場内に「60番教室がこんなに埋まったのを初めて見た」と感激し、「学校はすごく楽しかった。授業はほとんど出なかったけど。お芝居ばかりやってました」と懐かしんだ。学生時代に所属していた演劇研究会の現役メンバーも特別講座に参加しており、現在70人以上が所属していることを聞いた大泉は驚き。当時は20人もいなかったといい、学生から「(メンバーが多いのは)NACSのおかげ。私もTEAM NACSに憧れて演劇研究会に入りました」と伝えられて大喜びした。

 特別講座では、学生たちの夢を応援するということで、2人が当時の夢をトーク。小松は「中学、高校の時は美容師になりたかったが、18歳の時に映画『渇き。』に出合って、そこから女優業が始まり、この仕事を続けたいな、と思いました」。大学在学中に芸能活動を始めた大泉は「(当時は)就職先がない時代でした。そこで、好きなことをやろうと思ったら、すっかり仕事が楽しくなっちゃった。30になるまでに就職をしなくては、と思っていましたが、ブレイクしちゃいました(笑)」と語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >