2018/05/12 14:00

さだまさし「生き直す」自助努力 キャリア45年でレーベル移籍

音楽活動45周年で45枚目のアルバムをリリースするさだまさし
 デビュー45周年を迎えるさだまさしがビクターエンタテインメントへ移籍し、7月4日に45作目のオリジナルアルバム『Reborn~生まれたてのさだまさし~』をリリースすることが決定した。

【写真】生まれたての卵にラッピング…移籍第1弾アルバム

 1973年10月25日、フォークデュオ・グレープとしてシングル「雪の朝」でデビューし、今年10月で45周年。「常に新しく、常に面白く、常に未知のものでありたいと思って歌ってきました。45周年の今年、“生まれたてのさだまさし”という挑戦をしました。ぜひ聴いてほしい」と願う。

 このタイミングでのレコード会社移籍についてさだは「人が生まれ変わるかどうかは別にして、生きながら『生き直す』ことならできると思う。日本には大切な神様には常に新しく、若々しく居ていただこうと願う『常若』という思想があって、それが伊勢神宮の式年遷宮や春日大社の式年造替に表れている。僕も自分の大切な音楽の神様には常に新しく若々しく居ていただきたいという思いがあって、常に自分を揺さぶり、一歩でも前へ向かわせたいと願って居る」との持論を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >