2018/05/13 14:00

総選挙“前哨戦”センターは松井珠理奈 公式ガイド表紙16人メンバー発表

『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』の表紙公開 センターは松井珠理奈 (C)講談社
 『第10回AKB48選抜総選挙』(6月16日開票、ナゴヤドーム)の公式本『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』(講談社・16日発売)の表紙メンバー16人のラインナップが発表され、センターをSKE48の松井珠理奈が務めることが13日、明らかになった。

【画像】公開された『AKB48総選挙公式ガイドブック2018』裏表紙

 これまで同誌では、その年の総選挙で最も注目を集めるメンバーを表紙センターに抜てきしており、ファンの間では”総選挙の前哨戦”とも言われ注目を集めてきた。今回の珠理奈は、現48グループの中でも数少ない第1回総選挙からフル出場を続けているメンバー。所属するSKE48が10周年のアニバーサリーイヤーであり、開票イベントも地元の名古屋で開催されることから、かつてないほど追い風が吹いている。

 珠理奈をはさむ両サイドは、昨年4位のHKT48・宮脇咲良と、昨年の速報1位(最終5位)で大きな話題を巻き起こしたNGT48・荻野由佳。宮脇は10日に公開された日韓大型アイドルプロジェクト「PRODUCE48」の初ステージでセンターを務め、グループの未来を担う逸材。荻野も昨年以上のシンデレラストーリーが期待される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >