2018/05/14 18:23

吉田鋼太郎、百人斬りにヘロヘロも「前向きな疲労」

百人斬りに挑戦する吉田鋼太郎(C)ORICON NewS inc.
 俳優の吉田鋼太郎(59)が14日、東京・日生劇場で行われた舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』公開ゲネプロ前の囲み取材に出席。近衛騎士であるシラノ・ド・ベルジュラックを演じ、劇中では百人斬りの大立ち回りに挑戦。開幕を直前に控え、約1ヶ月のけいこを終えた吉田は「獅子奮迅しております。疲労はしてるけど、いいものが出来上がっていく前向きな疲労です」と充実感たっぷりの表情を浮かべた。

【全体ショット】黒木瞳はフランス風のドレスで登場

 「ほぼ出てないシーンがない」というほど出ずっぱりの吉田。「しんどいといってもなんとかなる。千秋楽を終えたら入院かもしれません」とジョークを交えつつ「100人を斬る手を覚えるのに1ヶ月掛かりました。ただ、百人斬りで高揚したテンションで最後まで乗り切っていける。その効果はすごい」と、白い歯をみせた。

 けいこ場から熱演ぶりに共演の黒木瞳は「全部がすごい。どんどん上に行かれるので、追いつけるよう頑張っております」と羨望の眼差しを向け、大野拓朗も「すごいですよ、めちゃくちゃカッコいい! 尊敬という言葉しか思い浮かばない」と感嘆の声を漏らしていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >