2018/05/14 04:00

チーム“ハン・ソロ”の来日決定 オールデンは初めての日本に「ワクワク」

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)オールデン・エアエンライク(中央)、エミリア・クラーク、チューバッカ(左)の来日が決定(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
 「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)のプロモーションで、若きハン・ソロ役のオールデン・エアエンライク、ハンの幼なじみキーラ役のエミリア・クラーク、そしてハン・ソロの相棒チューバッカ、そして本作のロン・ハワード監督の来日が決定した。若き青年がいかにしてあの“ハン・ソロ”になったのか? ハワード監督やキャスト陣らがインタビューに答える特別映像も解禁となった。

【動画】キャスト・スタッフが語る若き日のハン・ソロは

 ルーク、レイアと並び「スター・ウォーズ」を象徴するキャラクターの一人であるハン・ソロ。『スター・ウォーズ』第1作目『エピソード4/新たなる希望』(1977年)で、愛機ミレニアム・ファルコン号で銀河を疾走し、その名をはせた伝説の運び屋にして、反乱同盟軍のヒーローとなった、ハン・ソロの知られざる過去を描く本作。

 若きハン・ソロを演じるオールデンは、3000人以上の中からオーディションで役を勝ち取った。ウディ・アレン監督やソフィア・コッポラ監督、ウォーレン・ベイティ監督などの作品でキャリアを重ね、コーエン兄弟が監督した『ヘイル、シーザー』(2016年)で西部劇スターのボビー役を演じて注目を浴びてきた。旧作でハン・ソロを演じたハリソン・フォードもオールデンのことを絶賛しており、『ハン・ソロ』でスターダムへ駆け上がるのは必至。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >