2018/05/14 14:18

板野友美、初のバンドツアーで決意表明 主演映画主題歌も初披露

初のバンド編成ツアーを完遂した板野友美
 歌手・板野友美が12日、東京・マイナビBLITZ赤坂で全国ツアー『板野友美 LIVE TOUR 2018 ~Just as I am~』の最終公演を開催した。自身が久本雅美とのダブル主演を務める映画『イマジネーションゲーム』(7月28日公開)で同名の主題歌を担当することを発表。同曲を初披露し、ファンを歓喜させた。

【ライブ写真】初のバンド編成ツアーでファンを魅了

 今回のツアーではダンスを封印し、自身初のバンド形式で各地を回った。「愛にピアス」「OMG」を披露すると、「ツアーファイナルです。今日はソロデビューの時からずっとやりたかった生バンドツアー。バンドメンバーと皆さんと一丸となってグルーブを体感して帰っていただけたらと思います」とあいさつし、生演奏に乗せて歌い上げた。

 「19歳で『Dear J』で(ソロ)デビューして7年が経ちました。大人になり、いろいろな経験をしたからこそ、傷つくことが怖くなって、昔より臆病になっていた気がします。『Just as I am』を作詞する中で、これまでの自分とこれからの自分と向き合う中で、私にはまだまだ夢がたくさんあることに気づきました。一度きりの人生、自分の気持ちに嘘をつかずに、なりたい自分に向かって走っていこうと思います」と決意表明。新曲「Just as I am」にはその決意を込め、ツアータイトルにも採用したといい、「これからも皆さんの前で歌い続けていけるよう頑張ります」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >