2018/05/15 11:19

『銀河鉄道999』生放送で初ドラマ化 メーテル役は栗山千明

『銀河鉄道 999 Galaxy Live Drama』に出演する(左から)前田旺志郎 、栗山千明 (C)松本零士・東映アニメーション/スカパー!
 今年発表から40年を迎える松本零士作・大ヒットSF漫画『銀河鉄道999』が、6月18日にBSスカパー!の生放送で初のドラマ化されることが、わかった。『銀河鉄道 999 Galaxy Live Drama』とタイトルを銘打って、主演・メーテル役は女優・栗山千明、鉄郎役に前田旺志郎が起用された。「憧れの存在」だというメーテルを演じる栗山は「光栄ですし、恐縮ですし、うれしい気持ちとともに、多くのファンがいる作品ですので、ご期待にそえるように頑張りたいと思います」と意気込みを語っている。

【メインビジュアル】高再現度!メーテルを演じる栗山千明

 このほかキャストとしてクイーン・エメラルダス役に凰稀かなめ、機械伯爵役に染谷俊之、大山トチロー役には橋本じゅん、アンタレス役には宇梶剛士が決定。栗山、前田はともに生ドラマ初挑戦となる。壮大な世界観を表現するためCGを多用し、映画界屈指のCGクリエイターが集結する。また、生ドラマ放送終了後には出演者によるアフタートークを生放送で展開する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >