2018/05/16 05:00

ジャニーズWEST小瀧望、高畑充希の恋人役で“癒し系男子”に「いつもの僕と一緒」

6月放送のカンテレ・フジテレビ系SPドラマ『68歳の新入社員』に出演する(左から)原田美枝子、草刈正雄、高畑充希、小瀧望(ジャニーズWEST) (C)カンテレ
 人気グループ・ジャニーズWESTの小瀧望(21)が6月放送のカンテレ・フジテレビ系ドラマスペシャル『68歳の新入社員』に出演することがわかった。主人公のOL・工藤繭子(高畑充希)と同棲中の恋人・小野諒役に起用された。実年齢から7つ上の28歳というすこし大人な設定で、“自分よりも40歳も年上の部下”を持つキャリアウーマンの彼女を笑顔で包み込む“癒し系男子”を演じる。

【写真】キャリアウーマンの高畑充希と部下役の草刈正雄

 「見どころとしては、“リアル彼氏感”。諒が男を見せる瞬間もありますし、2人の行く末を最後まで、ちゃんと見届けて頂ければありがたいです。これまでとは全然違った僕がホントに見られると思いますので、ファンの方はもちろん、視聴者の皆さんに楽しみにして頂きたいですね」と自信を込めた。

 自宅の1階でカフェを営むかたわら、オブジェなどを作る芸術活動もしている諒は、癒し系に加えて何をしても周りから許されてしまう“憎めない系男子”。とにかく優しく、料理も上手で、夕食を作って繭子の帰宅を待つこともしばしば。だが極度のマイペースな諒は芸術活動を気ままに続けているため、日々、成果を追って仕事をしている繭子は、諒の野心や向上心の無さが理解できずイラっとすることも。仕事のストレスが溜まった繭子は諒との仲もギクシャクし始めて…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >