2018/05/16 16:40

阿部寛&常盤貴子、「牛といいシーンがとれた」 『遙かなる山の呼び声』北海道ロケ満喫

NHK・BSプレミアムで今秋放送予定の『遙かなる山の呼び声』北海道で絶賛撮影中(左から)阿部寛、常盤貴子(C)NHK
 1980年に公開された山田洋次監督の映画『遙かなる山の呼び声』が38年の年月を経て、テレビドラマとして復活。今秋、NHK・BSプレミアムで放送を予定しており、現在、北海道東部の中標津町で撮影が行われている。原作映画で高倉健さんが演じた田島耕作役の阿部寛、同・倍賞千恵子が演じた風見民子役の常盤貴子が15日、ロケを行った牧草地で手応えを語った。

【写真】往年のスター・高倉健さん

 阿部は「これまでの撮影では天気がとてもよくて、順調にロケが進んでいます。今日もとても良い天気で、朝、撮影したシーンでは、牛がこちらの言うことをちゃんと聞いてくれて、いいシーンがとれました。これからも撮影が続きますが、非常に期待しているし、楽しみにしています」とにっこり。中標津の印象は「広い! 東京近辺では、こういう広大な大地はなかなか無いです。僕は大学生の時に車で北海道一周をしたのですが、その時を思い出しながら、感動をもう1回味わっています」と話していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >