2018/05/18 07:07

仲村トオル主演、江上剛氏の『ラストチャンス 再生請負人』連ドラ化

テレビ東京の経済ドラマ枠「ドラマBiz」第2弾は江上剛氏原作の『ラストチャンス 再生請負人』(7月スタート)。主演は仲村トオル(上段左から3人目)(C)テレビ東京
 テレビ東京で4月よりスタートした新ドラマ枠「ドラマBiz」。現在、江口洋介主演の『ヘッドハンター』(毎週月曜 後10:00)が放送中だが、7月スタートの第2弾は、江上剛氏の同名小説(講談社文庫)が原作の『ラストチャンス 再生請負人』と発表された。主演は同局の連続ドラマ初主演となる仲村トオル。そのほかのキャストも一気に発表された。

【写真】今回、発表された主な出演者の個別写真

 同ドラマのテーマは、「会社の再生(再建)と人の再生」。第一線で活躍していた銀行マンが、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめ直し、転職を決意。異業界で会社再建に奮闘する波乱万丈な日々をドラマチックに描く。

 第一勧業(現みずほ)銀行時代、1997年の総会屋事件の解決に尽力し、事件を題材にした映画『金融腐蝕列島呪縛』登場人物のモデルにもなった小説家、江上氏の原作は、人生の七味(うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ)を次々に浴び、もがき苦しみながらも、会社の再建に力を注ぎ、皆を引っ張っていく主人公の姿が、多くの読者に勇気を与える会心作。今回、初めて映像化される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >