2018/05/18 12:23

木下優樹菜、“桜を見る会”でフジモンと夫婦げんか 安倍首相が仲裁に

5月18日放送、テレビ朝日系『東京らふストーリー』ゲストの木下優樹菜(C)テレビ朝日
 タレントの木下優樹菜が18日放送のテレビ朝日系『東京らふストーリー』(毎週金曜 深0:50~1:20)にゲスト出演。お笑い芸人・藤本敏史(FUJIWARA)と結婚8年目の木下は、今も夫と「“秒”でモメてる」と激白。4月21日に安倍晋三首相が主催した“桜を見る会”に夫婦で出席した際も夫婦ゲンカをして安倍首相に仲裁してもらった、と明かした。

【写真】フットボールアワーや山崎弘也は爆笑するが…

 木下によると、“桜を見る会”で安倍首相とあいさつを交わしている時に、夫の唯一のギャグ「顔でかいからや」を引き出すつもりでわざと会話をフッたのだが、藤本はマジメなリアクションしてしまう。そんな気の利かない態度に木下は場を忘れてブチギレ。「オイ! フッてるんだからちゃんとやれよ!」と、安倍首相を間にはさんで夫婦で言い合いに発展し、安倍首相に「まあまあ、落ち着いて…」となだめられたという。

 18日の放送回では、“復縁業”にスポットを当て、依頼に応じて離婚しそうな夫婦や別れたカップルの関係を修復するという職業を紹介。“顔出しNG”を条件に年間200件もの依頼を受ける“復縁のプロ”を取材した。依頼が舞い込んでから、工作員がターゲットに接近し、依頼人に気持ちを向けさせ、復縁に導くまで…、その驚きの仕事内容を、オリジナルの再現ドラマに仕立てて紹介していく。再現ドラマには有村藍里、鈴木拓、手島優、徳井健太(平成ノブシコブシ)、都丸紗也華、レイザーラモンRG、西村瑞樹(バイきんぐ)ら演技巧者たちが出演する。

 工作員たちの緻密なチームワークや、人間心理をついたテクニックなど、巧みな復縁工作の数々に、スタジオ一同は驚愕。そんな復縁業者のミッション成功率は、いったいどのくらいなのか!? 意外な高さに、スタジオは騒然とする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >