2018/05/31 12:00

ジュンスカ27年前の名曲が初小説化 寺岡呼人プロデュースのCD化も決定

JUN SKY WALKER(S)の名曲「休みの日」が小説化されることが決定
 デビュー30周年を迎えたロックバンド・JUN SKY WALKER(S)が27年前に発表したアルバム『START』(1991年発売)収録の名バラード「休みの日」が、メンバーの寺岡呼人がプロデュースする女性シンガー・ソングライター、宇宙まおが歌うカバーがきっかけとなり、初小説化されることが明らかになった。

【写真】寺岡呼人がプロデュースする宇宙まお

 寺岡がプロデュースする宇宙まおがカバーした「休みの日」がこの春、有線放送で流れ始めると、問い合わせが殺到。SNSでは「これジュンスカの歌だよね?」「誰が歌っているの?」「泣ける」といった声がタイムラインをにぎわせ始めた。時を同じくして、この切ないバラードをYouTube動画で観た作家の小鳥居ほたる氏が楽曲の世界観に共感、心酔し、小説のプロットを書き始めた。

 こうして、宇宙まお「休みの日」が7月18日にドリーミュージックからCD化され、小鳥居ほたる氏の小説『休みの日』が11月28日にスターツ出版文庫から発売されることが決定した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >