2018/06/01 06:00

AKB48・小栗有以『マジすか』新シリーズでドラマ初主演「新しい風を吹かせたい」

AKB48・小栗有以が7月26日よりスタートする日本テレビ深夜ドラマ『マジムリ学園』(毎週木曜 深0:59※関東ローカル、放送後Huluにて配信)でドラマ初主演
 人気アイドルグループ・AKB48のチーム8に所属する小栗有以が、7月26日よりスタートする日本テレビ深夜ドラマ『マジムリ学園』(毎週木曜 深0:59※関東ローカル、放送後Huluにて配信)でドラマ初主演を務めることがわかった。AKB48の52枚目のシングル「Teacher Teacher」で自身初のセンターを務める小栗が『マジすか』シリーズの新作でヒロイン・リリィー役に抜てき。「この作品を通して、私のことをまだご存じない方にも注目して頂ける機会にもなりますし、AKB48の新しい風を吹かせたいと思います。この作品がAKB48の歴史に残るような作品になるんじゃないかと思いますし、そういう作品になってほしいなと思います」と願いを込めている。

【劇中ショット】華麗なキックをさく裂させる小栗有以

 物語の舞台は、日本有数の企業である不動産会社『神崎ランド』によって作られた寂れたニュータウン「ユートピア嵐ヶ丘」のなかにある『嵐が丘学園』。その学園では厳しいヒエラルキーが存在し、トップは生徒会長、その下に生徒会メンバー、親衛隊と呼ばれる実行部隊が組織され、彼らは皆「選民」、それ以外は「平民」と呼ばれていた。嵐ヶ丘学園の頂点に君臨する生徒会長・カイザーこと神崎亜蘭(本間日陽・NGT48)は、神崎ランドの社長の娘という圧倒的な力で学園を支配し、平民に命令を下す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >