2018/06/02 05:00

芳根京子、石原さとみと“異母姉妹”役で共演「緊張と喜びが爆発」

7月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『高嶺の花』に出演する芳根京子
 女優の芳根京子が、7月スタートの連続ドラマ『高嶺の花』(毎週水曜 後10:00)にレギュラー出演することが、わかった。石原さとみ演じる主人公で華やかな世界に生きる主人公の名門華道家・月島ももの異母妹・ななを演じる。芳根は「石原さんの妹役をやらせてもらえるという事で、緊張と喜びが爆発しております」と心境を告白。また、脇を固めるキャストとして、新興華道家・宇都宮龍一役に千葉雄大の出演も決定した。

【写真】イケメン華道家を演じる千葉雄大

 同ドラマは『高校教師』や『101回目のプロポーズ』などで知られる野島伸司氏によるオリジナル脚本。華やかな世界に生きる麗しい容姿と圧倒的な才能を持つヒロイン・ももが、優しく穏やかだが、ほかに取り柄のない男・直人(峯田和伸)に恋をする“格差恋愛”をテーマにした純愛ラブストーリー。

 芳根演じるななは、圧倒的な才能を持つ姉を慕い、素直に敬意を表する心優しい妹。結婚破談で傷ついたももの再起を願って支えるが、やがて家元の地位をめぐる後継争いに巻き込まれ、華道家としての自尊心や龍一への恋心が生まれることで、姉・ももを追い詰める存在へと反転していくという役どころ。野島が芳根をイメージして描いたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >