2018/06/01 16:02

立川志らく、18歳下の妻とのなれそめ明かす「パパみたいなもの」

6月1日放送、テレビ朝日系『東京らふストーリー』ゲストの立川志らく(C)テレビ朝日
 落語家の立川志らくが、きょう1日深夜にテレビ朝日系で放送される『東京らふストーリー』(毎週金曜 深0:50~1:20)にゲスト出演。この日のテーマ「パパ活」にちなんで、自身の18歳年下の妻とのなれそめ、結婚秘話を明かす。

【写真】驚きの実態をドラマで再現

 さまざまな業界で本当にあったおかしなエピソード=“らふストーリー”を再現ドラマで紹介していく番組。ゲストとのトークMCはフットボールアワー(後藤輝基、岩尾望)、山崎弘也(アンタッチャブル)、新井恵理那が務めている。

 今回、スポットを当てる“パパ活”とは、女性が年上の男性とデートをしてお金を受け取る、新たな男女交際のカタチ。年上男性とデートに出かけるだけでお金がもらえるため、最近では彼氏がいながらパパ活に励む女性も多いといわている。

 「パパ活、やりたいと思いますか?」と、後藤に聞かれた志らくは「まったくわからないですね! パパ活なんかしなくたって、私の妻は18歳年下だもん。パパみたいなものです(笑)」と即答。「どうやって奥さんを口説いたのか聞かせて!」と山崎らが迫ると、自主制作映画の監督を務めた際、出演された女優さんで、相談に乗っているうちに気がついたら結婚していたと打ち明ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >