2018/06/01 13:26

宮沢氷魚、父・宮沢和史との約束 「強くて優しい子に」常に心がけ

父・宮沢和史との約束を明かした宮沢氷魚(C)ORICON NewS inc.
 俳優の宮沢氷魚が6月1日、東京・渋谷のNHKで自身が主演するBSプレミアム・神奈川発地域ドラマ『R134/湘南の約束』(6月27日 後9:00~9:59)の試写会で取材に応じた。昨年10月期のドラマ『コウノドリ』(TBS)で役者デビューを飾った宮沢にとって、ドラマ初主演作ということで「かなり思い入れのあるドラマになりました。神奈川の魅力がたくさん伝われば」とアピールした。

【写真】脚本を担当した桑村さや香氏も出席した会見

 湘南海岸を走る国道134号沿いを舞台に、過去にしばられた若者が、偶然出会ったアメリカの老婦人と出会い、古い写真に写った「江の島が見える場所」を探しに付き合う時間を通して、自分と向き合い、成長する姿を描くロードムービー。江ノ電をはじめ、湘南らしい場所で撮影を行い、「母(タレントの光岡ディオン)が神奈川出身で小さい頃来たことあるな、といった懐かしい記憶を思い出していました。エキストラは皆、地元の人たちで、ドラマでありながらもちょっとしたドキュメンタリーのような作品になっていると思います。『この辺りにおいしいお店ありますか?』といったほのぼのとした会話が楽しかったです」と振り返っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >