2018/06/01 17:48

ドラマ『幸色のワンルーム』戸塚純貴演じる形切先生のビジュアル公開

ABCテレビがドラマ化する『幸色のワンルーム』戸塚純貴が演じる形切先生(C)はくり/SQUARE ENIX・ABC TV
 7月からABCテレビ・テレビ朝日ほかで放送予定のドラマ『幸色のワンルーム』より、新たなキャラクタービジュアルが、番組公式インスタグラム(@abc_sachiiro)とツイッター(@abc_SACHIiro)で公開された。今回は、一見、好感度の高い中学教師だが、裏の顔を持つ「形切先生」。扮するのは俳優の戸塚純貴。

【写真】生徒から慕われる中学教師の隠された素顔とは…

 原作は、「ガンガンpixiv」で連載中のはくり氏の同名漫画。先日、山田杏奈演じる「幸」と上杉柊平演じる「お兄さん」のビジュアルが解禁され、話題を呼んでいるが、今回のドラマでは、原作漫画の世界観を忠実に再現することを目指しており、「幸」、「お兄さん」以外のキャラクターも妥協なし。ほかに、木下ほうか、雛形あきこ、わたなべ麻衣、アイドルグループ「=LOVE」の齊藤なぎさ、同・佐々木舞香らの出演が決まっている。

■あらすじ
 中学2年生の少女が失踪し、行方不明のまま1週間が経過。警察は誘拐事件の可能性もあると見て捜査を続けている。そんなニュースを、とあるワンルームマンションで見ている男女がいた。当事者の14歳の少女と、銀髪でマスク姿の男。少女の体には無数のアザがあり、頭には包帯が巻かれていた。そしてマスクの男は少女を誘拐した犯人だった。マスクの男は少女から「お兄さん」と呼ばれていた。誘拐犯と被害者。しかし二人の関係はそんな単純ではなかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >